年末寒波でも白鳥ICからの渋滞は緩和したが・・・

雪のチェーン規制

11月末に白鳥IC~高鷲IC間の4車線化が完了し、スキー渋滞は解消すると予測されていました。本日12/29は年末と寒波が重なるという事態になりましたが、白鳥ICから先の渋滞がありませんでした。

一方で雪のため郡上八幡ICから先はチェーン規制のため、手前の長良川SAで冬用タイヤのチェックで渋滞が発生。また、ぎふ大和IC手前で追突事故で渋滞が発生したり、夏タイヤの車にチェーンと白鳥IC以前で渋滞が発生していました。

この様な渋滞はさておき、白鳥IC~高鷲IC間の4車線化の効果は出ているようです。スキーだけでなく高山や白川郷へ行く時も使いますので、スキーシーズン前に終わって良かった!

今年は雪が少なく、高鷲スノーパークもビギナーコースしかオープンしていませんでしたが、初級用のパノラマコース下部、ダイヤモンドコース下部が本日オープンしました。

中級用、上級用コースはこれからゲレンデが整備され次第オープンとなる運びです。

お隣のダイナランドも同じ状況、ひるがの高原は15cmと積雪不足ですが300mのハートスロープコースを未圧雪でオープンしました。

明日以降は雪に加えて凍結に注意しましょう。雪の降り始めは地元の人でも運転感覚がこれからです。遠方から来る人はそれ以上に注意深く用心して運転して下さい。